製品釣果レポート

地域別製品釣果レポート

船・ボート姫島沖

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-11-24】
加来 太
使用製品
SE103 ハヤブサ 無双真鯛貫撃カブラUVマズメブルー
釣果:真鯛10枚
チヌ一枚
先月から台風やら仕事の関係でなかなか思うように釣行できませんでしたが、昨日久しぶりに我が母船四季丸で姫島の真鯛釣りへいってきました。
朝の下げと、午後からの反転潮で旨く大鯛に口を使わせるこどができませんでした。(反省)
ただ、終始真鯛の魚影は大変濃い海域で、特に朝マズメは、ハヤブサ UVマズメブルーが高反応!!!
このテンヤは、テスト段階から朝、夕マズメのローライト時に、抜群の効果があったので、是非皆さんにも体感していただきたいですね!!
釣行開始の朝1発目から、当たりがあると、気分よく釣りに入れ込めますもんね!色んなイメージも広がるし!
朝は、大事です!

また、次回頑張ります!
釣行日 2019-11-23 時間帯 早朝/朝/昼/午後 天気 晴れ
気温 19℃ 水温 16℃
2 水質 クリア 中潮
使用タックル
リール シマノステラC3000XG
ロッド シマノ炎月1つテンヤマダイスペシャル

船・ボート長崎野母崎沖

一般
【投稿日:2019-11-11】
溝越宏昭
使用製品
仕掛け:ハヤブサ 落とし込みスペシャル胴付14号ハリス18号
釣果:バショウカジキ 2m80cm 37キロ
令和元年11月9日

人生初釣りをした娘が 落とし込みにてバショウカジキ2m80cm 37キロをかけ、父親がキャッチしました。

使用ロッド:ジャッカルBSC-511M-VCM
リール:オシアコンクエストCT300PG
PE:8ブレイド 3号
リーダー:ソルティガフロロカーボン50lb
仕掛け:ハヤブサ 落とし込みスペシャル胴付13号ハリス18号
遊漁船:海音(長崎)
場所:野母崎沖
YouTubeをアップしてます。
https://www.youtube.com/watch?v=ylpT9cVL9Lc&feature=youtu.be
釣行日 2019-11-09 時間帯 天気 晴れ/曇り
微風 気温 20℃ 水温
3 水質 やや濁り 中潮
使用タックル
ロッド:ジャッカルBSC-511M-VCM
リール:オシアコンクエストCT300PG

船・ボート大分県国東半島

一般
【投稿日:2019-10-27】
zです。
使用製品
SE172 タイラバ フリースライドSFレッドゴールド
釣果:真鯛12枚
ハマチ5本
最初はオレンジの他社品を使用してましたが、当たりがなく、フリースライドに替えた途端に当たり連発し、最大50cm筆頭に13時半まで当たりまくりでした。ネクタイは最後まで替えずにレッドゴールド1本でした。
早くネクタイのみの発売して戴きたいです。
釣行日 2019-10-27 時間帯 早朝/朝/昼 天気 晴れ
強風 気温 20℃ 水温
3 水質
使用タックル

淡水佐賀県佐賀市三瀬村北山ダム(ほくざんこ)

社員
【投稿日:2019-10-22】
九州営業所 芝
使用製品
C216 -1.5号+IS286+IS290-1.5号
使用製品
C239 -1.5号+IS286+IS290-1.5号
釣果:わかさぎ6cm~12cmを1,711匹(電動二刀流:1名7時間)
10月21日、佐賀県三瀬村『北山湖』へわかさぎフィッシングへ伺いました。減水の為、レンタルボート店「うおまん」さん桟橋大移動で荷物運搬が超大変でしたが、自己記録更新『1,711匹』と頑張りました!

狙った水深はうおまんさん桟橋横5~6mフラット底、常時群れがいる訳ではないので、回遊を止める・寄せる為、ブドウ虫とエサ交換はまめに行いました。2点アンカリングで船をしっかりと固定する事も重要です。
サイズは前回の平均11cmとうってかわり、平均6,5cmの美味しい新子サイズと小さかったですが、アタリが止まらず超高回転状態が続きましたが高比重スモールシルエット『rainsタングステンわかさぎ錘』を使用したので、激速で攻め続ける事も出来ました。
仕掛はハヤブサ『瞬貫わかさぎ秋田狐1,5号』今回はトラブルなく手返しが重要だったので、ショートハリス短仕掛メインで使用しました。ケイムラ留にも反応良かった気がします。前にも触れましたが、群れを止める為に『ブドウ虫ちょん掛けフック』も必携です!

捌かなくてよく、食べて美味しいわかさぎ達は各ご家庭でも大人気で当日中に旅立ちました◎
釣行日 2019-10-21 時間帯 朝/昼/午後/夕方 天気 晴れ
気温 17℃ 水温
0 水質 やや濁り
使用タックル
電動左右二刀流
・穂先:シマノ レイクマスターエクスペックM03K
・リ-ル:シマノ レイクマスターCT-T
・角度チェンジャ-:八坂製作所への字アダプターアンダーガイド仕様
・ライン:サンラインわかさぎPE2-0,2号60m
・リ-ダ-:サンラインわかさぎフロロ0,3号
・巻き込み防止:SEIKOテ-パしもり玉極小+P602鬼掛黒まるカンSS
・錘:reinsタングステンわかさぎ錘7g+IS289,290
・魚探:HONDEX-PS611CN
・アンテナ:PROXわかさぎアンテナ固定式
・たたき台:PROXわかさぎ叩き台角度調整クランプ式
・カウンター:reinsカウンター
・エサ箱:PROX左右分割式
その他:循環式ライブウェル自作・船縁取り付けセット自作
など

淡水佐賀県佐賀市三瀬村北山ダム(ほくざんダム)

社員
【投稿日:2019-10-02】
九州営業所 芝
使用製品
C217-2号+IS286+IS289-1,5号
使用製品
C254-1,5号+IS286+IS290-1,5号
釣果:わかさぎ6cm~14cm:826匹(電動リ-ル二刀流)
9月最後の日曜日、急遽、今季初の九州わかさぎへ→佐賀県北山ダムへ行ってきました。わかさぎ達は順調過ぎるくらいに育ってます☆遅番出勤でしたが、結果は826匹と上々⤴️朝からやれば4桁確定な釣れっぷり、絶好調な北山ダムです!狙った水深はレンタルボ-ト屋さんでて、すぐ左5mちょいのフラット、錘はreins TGわかさぎ錘7gのみ使用しました。仕掛は、今回も北山ダム超実績『瞬貫わかさぎ秋田狐1,5号・細地袖2号』が大活躍でした。業界初、ワカサギ針にフッ素樹脂複合無電解メッキ針を採用し、瞬間的なアタリも逃さず貫きます↑半袖半ズボン軽装わかさぎも楽しいですよ~。今年の北山は期待できます☆☆☆☆☆
わかさぎは捌かなくて良いので大人気◎ソッコーであちこちに旅立たれました。
釣行日 2019-09-29 時間帯 昼/午後/夕方 天気 晴れ/曇り
気温 水温
0 水質
使用タックル
電動左右二刀流
・穂先:シマノわかさぎマチックエクスペックM02F
・リ-ル:シマノわかさぎマチックDDM-T
・角度チェンジャ-:八坂製作所への字アダプターアンダーガイド仕様
・ライン:サンラインわかさぎPE2-0,2号60m
・リ-ダ-:サンラインわかさぎフロロ0,3号
・巻き込み防止:SEIKOテ-パしもり玉極小+P602鬼掛黒まるカンSS
・錘:reinsタングステンわかさぎ錘7g+IS289,290
・魚探:HONDEX-PS611CN
・アンテナ:PROXわかさぎアンテナ固定式
・たたき台:PROXわかさぎ叩き台角度調整クランプ式
・カウンター:reinsカウンター
・エサ箱:PROX左右分割式
その他:ライブウェル自作・船縁取り付けセット自作
など

長崎県平戸市生月島

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-09-16】
田中 孝典
使用製品
鬼掛力石17号
釣果:石鯛1尾、石垣鯛1尾
9/10久しぶりの石鯛釣りに行きました。場所は平戸市生月島の沖にある鯨島。
針は鬼掛力石17号を使用し、エサはガンガゼの2個掛けで釣り開始です。小さい当たりはあるものの食い込みには至りません。カニの2匹かけと交互に仕掛けを投入しますが、当たりは変わらず。
午前7時潮が変わったなと思っていたら竿が舞い込み石垣鯛をゲット!続けてガンガゼの2個掛けでカウンター30付近で当たりが発生!テンションをかけて待つと豪快に竿が舞い込み強い引きが伝わってきました。ややがて海面に姿を現したのは本命の石鯛でした。
その後は餌取り地獄となり納竿となりました。
釣行日 2019-09-10 時間帯 早朝/朝 天気 晴れ
微風 気温 水温
0 水質
使用タックル

船・ボート大分県周防灘沖

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-08-04】
加来 太
使用製品
SE102 無双真鯛貫激テンヤTD(タングステン)
使用製品
SE103 無双真鯛貫激テンヤカブラTD(タングステン)
釣果:真鯛10匹、アコウ2匹、コショウ鯛1匹、チヌ1匹、アラカブ1匹
8月3日我が母船四季丸で大分県周防灘沖へ釣行した。
使用したテンヤは、今夏ハヤブサから新発売されたエビヅレン搭載の無双真鯛貫激テンヤTD(タングステン)、DT(ダークタイプ)、カブラTD(タングステン)の3つ。
釣行エリアとされる周防灘沖は、真鯛を初め、石鯛、アコウ、コロ鯛、カンダイ、チヌ、コショウ鯛、アラカブ、青物、マゴチ、ヒラメと釣れる魚種が多彩で毎回釣魚が様変わりする。また、水深は15メートル~40メートルとテンヤには理想的な水深といえる一方、時折3ノットを越える潮流と、一投ごとに左右に変化する海流が大きな壁となって釣り人の前に立ちはだかる。
今回も0.1~2.9ノットと、潮流が大きく変化したものの、状況に応じてテンヤの種類と重さをセレクトし、結果多彩な魚種を釣ることが出来た。
釣行を重ねる度に信頼感が高まるハヤブサの一つテンヤ。フォール、ボトムアップ、ダートと様々な誘いが可能な為、釣果が増すこと絶対間違いなし!
是非店頭に並んでる商品を手に取って、このハヤブサテンヤの魅力を皆さんに体感頂きたい。
釣行日 2019-08-03 時間帯 朝/昼/午後 天気 晴れ
気温 32℃ 水温
2 水質 クリア 大潮
使用タックル
【リール】シマノステラC3000XG
【ロッド】シマノ炎月1つテンヤマダイスペシャル

船・ボート沖縄県 渡名喜島付近

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-07-31】
やまぴー
使用製品
SE123 フリースライド TG
使用製品
SE172 フリースライドSF
釣果:アカモンガラ 1匹
バラハタ 数匹
沖縄で、今回はフリースライドSFをメインにオキラバをしてきました。
あと20メートルということころで、大物に逃げられたりもしたましたが、フリースライドTG.SFで色んな魚も釣れ、楽しい沖縄釣行でした。
釣行日 2019-07-31 時間帯 朝/昼/午後 天気 晴れ
気温 水温
0 水質 中潮
使用タックル
【ロッド】クレイジーオーシャン オーシャンセンサーLJ OSE-LJB63L
【リール】オシアコンクエストCT301PG
【PE】ドンペペACS 8 0.8号
【ライン】フロロファイタールーツX 5

長崎県佐世保市 湾内

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-07-30】
田中孝典
使用製品
B811D1 軽攻めチヌ4号
釣果:チヌ40cm 2尾
私が所属するチーム リヴァーレの黒鯛祭りが開催されました。
本日は78名の参加で佐世保湾内での開催となりました。
午前5時~10時までに釣ったチヌの2尾の合計長寸での競技です。
私は沖波止での竿出しとなりました。
最初に選んだ針は軽い攻めチヌ4号です。
足元の水深20Mの底付近を狙って朝一に40㎝のチヌをゲットする事ができました。
エサ取りが高活性だった為、ネリエ、コーン、ボイルの付けエサをメインにローテーションしながら
もう一尾を狙っていきます。
一時間後にようやくもう一尾を追加することができましたが、その後はサイズが伸びず終了の時間となりました。
港では沢山の検量と沢山の協賛品で大盛り上がりでした。
私は入賞する事ができませんでしたが、優勝は2尾で103㎝と圧巻の釣果でした。

協賛いただいた(株)ハヤブサ様ありがとうございました。
釣行日 2019-07-28 時間帯 早朝/朝 天気 晴れ
微風 気温 水温
0 水質
使用タックル

船・ボート周防灘沖

フィールドスタッフ
【投稿日:2019-07-14】
加来 太
使用製品
SE104 無双真鯛貫撃テンヤDT
釣果:真鯛9匹、石鯛1匹、アコウ4匹、ヨコスジフエダイ1匹
梅雨真っ盛りの時期ではあるが、昨日我が母船四季丸で国東半島沖へ釣行した。
ここは、1投毎に右、左に目まぐるしく潮流が変化し、テクニカルな技術を要するエリアといえる為、私は敢えてハヤブサから今夏発売されるエビヅレン搭載ダートタイプを選択し
この海域に挑んだ。
このダートタイプテンヤは、形状が舟形で、文字通り左右にダートアクションしエビの危険回避動作の横跳ねを演出する。
私は竿先のリアクションで左右にテンヤをダートさせ一瞬魚の視界から消えたテンヤが、ゆっくり斜めにフォールし再び視野に入った際に反射的に魚がバイトしてくることをイメージしながら誘いを続けた。
結果、釣行開始から納竿まで終日小雨が降り続く天候ではあったが、テクニックを要する国東半島沖の海域を攻略することができ両型真鯛6匹とアコウ3匹、そして3キロの大型石鯛をゲットすることができた。
釣った魚は、旬のトロ箱四季丸に持ち込み、真鯛とアコウの活き造り、真鯛の煮付け、アコウの酒蒸しを頂いたが、もうどれも絶品!!残念ながら、活き造り以外は、写真を撮るのを失念してしまったが、自分が釣った魚を持ち込み安価で美味しく頂けるお店なので是非ご利用頂きたい。
ハヤブサ一つテンヤリンク
http://www.hayabusa.co.jp/madai-game/hitotsu-tenya.html
釣行日 2019-07-13 時間帯 朝/昼/午後 天気
微風 気温 28℃ 水温
2 水質 やや濁り 若潮
使用タックル
【リール】シマノステラC3000XG
【ロッド】シマノ炎月1つテンヤマダイスペシャル

製品釣果レポート

地域から選ぶ