メイン1-12

わかさぎ釣りとは

わかさぎ釣り1-6


ワカサギ釣りといえば、冬の表面に穴を掘って釣る穴釣りが有名です。
氷上でテントを張り、キャンプ気分で楽しむのが醍醐味と言えます。
氷がはらない湖ではボート釣り、初秋には渓流竿で陸から釣ることも
できます。最近は暖房やトイレを完備した屋形船やドーム船のある釣場も多く、中には釣った魚をその場で調理・食事ができる船もあり、ビギナーも思う存分、釣りを楽しむことができます。




釣る楽しさ・食べる美味しさ

わかさぎ釣り2-1


釣り方は誘いが必須。竿先をトントンと上下させながら
繊細なアタリを待ちます。ワカサギは口が弱いためアタリがあっても慌てず、竿先を優しく持ち上げて合わせ、ゆっくりと糸を巻くのがコツです。
そしてワカサギは調理の方法も多々あり、塩焼きやから揚げ、
天ぷらをはじめ一夜干し・南蛮漬け・佃煮・甘露煮など、
幅広く楽しめるのも魅力です。




瞬貫わかさぎの魅力

わかさぎ釣り3-1


わかさぎ釣りにぜひ使用して頂きたいシリーズがあります。それは、触れただけで刺さってしまうほどの驚異の貫通性能を実現した瞬貫わかさぎシリーズ。
製品の特長は3つあります。
・刺さりの良い鈎(フッ素コーティング)
・ラインの感度の良さ(スーパー渓流 馴)
・妖しい光で誘う(ケイムラ留)など

わかさぎを釣るための工夫を凝縮。オモリ付きや段違いハリスなど
仕掛のラインナップが豊富で、ますます人気を高めつつあるシリーズです。