名称未設定 1

ちょい投げのススメ

ちょい投げのススメ


「何が釣りたい?」「どんな釣りをしたい?」
これは、釣りに慣れていない方にとっては、なかなか難しい質問。魚の種類なんて分からない、何でもいいからとにかく魚を釣ってみたい!というのが、本音ではないでしょうか。

そこでオススメしたいのが『ちょい投げ』という釣り方です。ちょい投げとは、その名の通り小さなオモリのついた仕掛を「ちょい」っと軽く「投げ」、海底にいる魚を釣る、というもの。

ちょい投げをオススメする理由 

1.危険な場所に行かなくても釣りができる。
2.「仕掛を投げる」ことで爽快感を味わうことができる。
3.足元を狙うよりも、釣れる確率が高い
4.お金をかけずに始めることができる。
5.そして、とにかくカンタン楽しい!



など、いいことだらけ!それが『ちょい投げ』です。



いつ、どこでできるの?



ちょい投げができるところ


時期

ちょい投げは、日本各地で1年中楽しめる釣り。ターゲットを限定しなければ、いつでも何か釣ることができます。


場所

砂浜や堤防、河口周りなど、様々な場所でできますが、釣りに慣れていない方は、安全のため足場の良いところを選ぶようにしましょう。

おすすめの釣場は、砂浜・河口周り・堤防など。いずれも海底が砂地になっていることが多く根掛かりの心配が少ない、ということがポイントです。
漁港内や消波ブロック周りは、

●船の往来があり仕掛を投げることが危険
●足場が悪く危険
●根掛かりが多い

などからオススメしません。



どんな魚が釣れるの?


ちょい投げで釣れる魚


ちょい投げで釣ることができる魚は様々。その中でも代表的なのは、シロギスやハゼ、カレイなどです。
その他に釣れる魚も含めて、食べて美味しい魚が多いのが嬉しいところ。小物だけではなく、大きい魚(スズキやマダイなど)も掛かる可能性があるので、気が抜けません。「何が掛かるのか分からない」というドキドキ感を味わえることも、ちょい投げの楽しさの1つです。