Fishing Staff Report釣果レポート

2020.06.26

New

和歌山

フィールドスタッフ

すさみの磯 南紀・すさみの磯で 数釣りを満喫

嶋津 栄規

釣果グレ30~41.5㎝×12匹

使用製品

釣果レポート

梅雨グレシーズンが最盛期を迎えている6月23日に南紀すさみエリアへと釣行しました。
今シーズンの和歌山県下の各エリアは梅雨グレシーズン前から小サバが大量に発生し釣り辛い状況となっていました。そんな中、すさみエリアは小サバも少なく比較的釣り易い状況となっており大いに期待できる状況です。この日上がった磯は沖磯のカツオ島ですさみエリアを代表する人気磯。
早速タックルを準備し選択した針は鬼掛極軽グレ5号。潮の流れも緩やかでかなり浅いタナで釣りを予想しての選択である。釣り開始からウキした1ヒロ程度でアタリが連発となり25~33㎝までの尾長、口太がヒットする状況。時折大型イズスミがヒットすることもあり針を6号7号とサイズ変更する。30㎝前後の数釣りを楽しむが中々サイズアップが出来ない状況の中、狙いをより沖の潮目に変更するべく仕掛けを変更し釣りを再開。しばらくし狙いが功を奏し本日一の重量感ある魚がヒット。
ゆっくりと引きを堪能し41.5㎝の良型グレが姿を見せてくれ楽しむ事が出来ました。

釣行日 2020.06.23
時間帯
天気 晴れ
気温 27 ℃
水温 22 ℃
1.5m
水質 クリア
大潮

戻る

このサイトについて

クッキー(Cookie)について
当社サイトには、「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。当社は、アクセス状況を計測し、記録・分析するためにクッキーを利用する場合があります。この場合、当社は上記計測や記録・分析以外の目的で利用することはありません。「クッキー」とは、ウェブサーバがお客さまのコンピュータを識別するために広く利用されている技術で、アクセスされたお客さまのIPアドレスやアクセス日時等を記録します。ブラウザの設定を変更することにより、「クッキー」を無効にすることも可能ですが、その場合は、当社サイトの機能またはサービスの一部が利用できなくなることがあります。