Fishing Staff Report釣果レポート

2020.09.03

堤防

New

兵庫

フィールドスタッフ

神戸第七防波堤 夏のメタルゲームをSLSで手軽に楽しむ!

井上 隆史

釣果サバ 25匹(22cm~26cm)

使用製品

釣果レポート

夏のメタルゲームを楽しみたいということで、神戸渡船さんを利用して神戸第七防波堤でSLS(スーパーライトショアジギング)を楽しんできました。
新たにジャックアイシリーズに加わった『ヒラリン』と『豆マキマキ』の10gで手軽に楽しむスタイルです。
さらにアタリが多いのも、この釣りの面白いところ♪

当日は朝からカタクチイワシやシラスなどのマイクロベイトがちらほら…。
まずは巻きの釣りで狙いたい!ということで豆マキマキの10gケイムラブルーイワシを選択。

底を取って巻くだけ簡単です。
数投後にサバがヒットすると、そこから連発!豆マキマキのブレード効果により、活性が上がってきたところで表層のただ巻きにシフトすれば、さらに連発!と楽しいひととき♪

その後、少しアタリが少なくなってきたところでメタルジグをヒラリンの10gにチェンジ。
シルエットを小さくしスローフォールでサバを誘う作戦です。
ちょんちょんとシャクってフォールを底から中層、表層とアタリの出るレンジを探していくと中層付近でバイトが多発!
効率よく狙うため表層から落としていき、表層の少し下から中層付近に狙いを変更すると、再びサバが連発!
その後も小気味良い感じを味わいながらSLSを堪能し短時間でも満足のいく釣りができました!

ぜひ、ヒラリンや豆マキマキで小型回遊魚や根魚などターゲットを絞らずに楽しんでみてください。
ライトショアジギングの合間に楽しむのも良いですし、夏の暑さを避けて短時間でも楽しめるのが、この釣りの魅力です。

釣行日 2020.08.30
時間帯 早朝/朝
天気 晴れ
微風
気温 37 ℃
水温
0m
水質 濁り
中潮

使用タックル

ロッド: ショアジギングロッド 89L

リール: ツインパワーXD 4000XG

ライン: SIGLON PE×8 マルチカラー 0.8号

その他: リーダー トルネードSV-1 3号 or 4号

戻る

このサイトについて

クッキー(Cookie)について
当社サイトには、「クッキー(Cookie)」と呼ばれる技術を使用しているページがあります。当社は、アクセス状況を計測し、記録・分析するためにクッキーを利用する場合があります。この場合、当社は上記計測や記録・分析以外の目的で利用することはありません。「クッキー」とは、ウェブサーバがお客さまのコンピュータを識別するために広く利用されている技術で、アクセスされたお客さまのIPアドレスやアクセス日時等を記録します。ブラウザの設定を変更することにより、「クッキー」を無効にすることも可能ですが、その場合は、当社サイトの機能またはサービスの一部が利用できなくなることがあります。