釣り好きを応援する、釣り鈎・仕掛メーカーハヤブサのオフィシャル・フィッシングサイト。

ハヤブサ

ブログライブラリー

TOP > 会社情報/社長挨拶

社長挨拶

【匠】伝統と技を重んじ、私たちは世界中の人々に最高の感動シーンを提供します。

社長画像

1500年の歴史を有する日本有数の金物のまち、播州三木にハヤブサはあります。 私たちは先人達から守り続けられてきた、この土地に息づくモノづくりのこだわりを受け継いできました。

技を極めること。知恵を絞ること。果敢に挑戦すること。
ひたすら真面目に高みをめざす匠の精神は、ハヤブサのモノづくりの中に脈々と流れています。

1959年、『田尻隼人』が田尻隼人商店として創業、そして1970年4月に株式会社ハヤブサを設立しました。

フィッシングブランドの【ハヤブサ】、アパレルブランドではスポーツ・アウトドアを意識し、機能性を重視した【フリーノット】、そしてこの度新たな柱としてたちあげたペット用品ブランド【Pet's Republic】など様々な分野で特化した最高の商品開発、そしてお客様に納得いただける商品提供を目指し日々活動しております。

また、ハヤブサレディ【隼華】や【ハヤブサキッズ】などの取り組みは商品(モノ)の観点から、釣り人口増加のための活動やイベントなど(コト)に注力した視点への変革であり、女性や小さなお子様が家族で釣りを楽しむことにより、その子供、孫へと受け継がれ、釣りを愛する人の循環をつくり大きな輪に広げたい。そういう想いから立ち上げたサービスブランドです。

これらすべての原点は【匠】であり、すべて手作業で作り上げるその優れた技術は海外工場(中国・ベトナム・ミャンマー)の1,000人に及ぶ職人集団があるからこそ成し得るものであります。

これらの取り組みの中から【ハヤブサ】を世界に誇る日本のブランドとして磨き上げ、全世界の人々に多くの感動を体験していただくことがハヤブサの使命であると信じ、「感動提供カンパニー」として活躍いたします。

今後とも一層のご指導、ご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

株式会社ハヤブサ
代表取締役社長

歯朶 由美(しだ ゆみ)